【労働なんかしないで光合成だけで生きたい】あなたの光合成はどんな生き方か?

手力整体塾@からだ応援団のパンチ伊藤です。
自粛要請ですっかり労働から遠ざかっている人も多いと思いますが、労働しなくて良くなった時何をするのか?これを機械に一緒に考えておきましょう。

【労働なんかしないで光合成だけで生きたい】あなたの光合成はどんな生き方か?

スガシカオが好きです。今となっては継続して音源を購入している唯一の日本人アーティストです。
めちゃくちゃ個性が強いくせに主張しすぎない声は聴いてて飽きないし、何よりファンキーな編曲が良い。サザンオールスターズが「サザンロック」というジャンルを築いたように、スガシカオも「シカオファンク」というジャンルの構築に成功していると思います。

はじめて耳にした曲は多分「アシンメトリー」。
きっとプログレスとかの方がみんな知ってるはずなのに、2002年に発売されたアシンメトリーがシングル売上で1位というのはちと悲しい現実ですね。

声もさることながらちょっとモッサリしたリズムの曲が多く、スガシカオの歌はスガシカオじゃないと中々カッコよく歌えませんが、なにぶん他の日本人アーティストの音源を買うことも聴くことも殆どないのでここ数年はカラオケでもお世話になっております。

そんなスガシカオのニューアルバム(といっても2019年4月だけど)に、アルバムタイトルにもなっている「労働なんかしないで光合成だけで生きたい」という曲があります。

はじめて聴いた時は「おいおい、酷いなw」と思いましたが、この歌、今の世の中に実にピッタリ来るように思うのであります。

労働とはなにか

労働とは、からだを使って働くこと。

(経済学)人間が自然に働きかけて、生活手段や生産手段などをつくり出す活動のこと。人間と自然との関係にかかわる、ある種の過程を「労働」と呼び、人間が自身の行為によって、自然との関係を統制し、価値ある対象を形成する過程を「労働」と呼ぶ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D

Wikipediaにはこう書かれていました。また日本の法律では労働者を

「職業の種類を問わず、事業又は事務所に使用される者で、賃金を支払われる者」と定義されています。

労は期間を指します。働は見たまま人が動く事を表します。
賃金をいただくために人がわざわざ動いている期間が労働なわけです。

『仕える事』と書くシゴトより人が動く働くの方が自然な気がしますが、労が付くことで自然じゃ無くなる。わざわざやる感じが否めません。

光合成とはなにか

光合成は植物がエネルギーを作り出すシステムです。

私達が、エネルギー源(食べ物)と水と酸素からエネルギーを作り出すように、植物は水と二酸化炭素と光からエネルギーを作り出します。

エネルギー生産で生じた老廃物として便と尿と二酸化炭素を排出する私達に対して、植物は酸素と硫黄などを排出します。

そんな光合成を行っているのが緑の部分、葉緑体。

山の日陰に良く生えているアオキは、日陰でも効率よく光合成出来るように枝まで緑色してます。
春の野草としてメジャーなツクシは全身茶色ですが、地下茎で繋がった先のスギナで光合成しています。(つい昨年知りましたw)

ツクシ(胞子茎)の栄養茎がスギナ

植物がただ生きるために行っているのが光合成。

植物にしてみればただ生きるためにだけに行っている光合成ですが、お陰で私達は酸素を吸えて、ビタミンやミネラルにもありつけています。つまりただ生きるだけで誰かの役に立つのが光合成なのです。

スガシカオが言う光合成の意味と重要性

「労働なんかしないで光合成だけで生きたい」。このタイトルを端折らずに言った時「労働なんかしないでただ生きるだけで誰かの役に立つ光合成のように生きたい」という意味だったら、やっぱりスガシカオは天才なのじゃないかと思うのです。

少なくとも近頃のワタクシにはその様に聴こえます。

ここ数年、世の中そんな風潮でしたけれど、567のお陰で『本当にやりたいことを明確にする』『やりたい事だけをやる』のはかなり必要に迫られている問題だと思います。

もしこのまま半ば強引にベーシックインカムがはじまったら。
労働しなくて良くなった時、ただひたすら暇を持て余すのか思う存分やりたいことに精を出すのか・・・・。
今まだ労働に明け暮れている人は一時「ひゃっほー」となるんでしょうが、きっと10日もあればやることなくなってブツブツ文句言い出すに決まってます。労働以外にやることがない、なのに生きてるってめっちゃ不自然です。

光合成っぽい生き方の模索が急務。
ベーシックインカムがはじまらななくても、お金の使いみちがなければ稼ぐ必要もありません。実際に今、お金の使い道ありませんよね?

労働しなくて良くなったら、果たしてあなたはどんな光合成をするのか。スガシカオの歌でも聴きながらきちんと考えておいた方が良いと思います。(あ、どう聴いてもただの怠けモノの歌詞ですけどねw)

ちなみに、葉緑体を持ち光合成だけで生きている動物(単細胞生物)も実際います。
ユーグレナでお馴染みかのミドリムシさんです。

先週からはじめたからだ応援団の畑は半分ほど植え付けを終了。何が芽吹くのか、何がなるのか、楽しみです。
火の起こし方、魚の釣り方、そして野菜の作り方。あ、もちろん身体の使い方。これだけマスターしておけば後は光合成だけで生きられるんじゃないでしょうかね、私。

気に入ったらフォロー

書いている人

パンチ伊藤
あっとう言う間に整体師歴17年。現役で施術する傍ら小さな整体塾を主宰しています。当たり前な解剖生理と簡単な物理を繋いだわかりやすい身体の話が得意。釣り/山/島/音楽/映画/生きもの全般/が好きです。

■整体で開業目指すなら手力整体塾
■詳しいプロフィールはこちら
■伊藤への施術依頼はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です